オンラインカジノは賭博罪の対象になるのか

インカジとは?

インカジとはカジノカフェとも呼ばれており、お店の店内でオンラインカジノが楽しめて、さらに金銭の支払いもされるという形態のお店となっています。
もちろんこれは違法であり、2006年に国内初のインカジが摘発されてからは、相次いでインカジの摘発が行われています。

インカジとは?

インカジがなぜ違法となってしまうのか、それは日本の法律で賭博罪となるからです。
しかし、オンラインカジノとインカジは似て異なるもので、色んな面でリスクが違います。

オンラインカジノとインカジはどのように違っているの?

オンラインカジノは、海外で運営されている世界的に人気のギャンブルの一つです。
海外の大手の業者が運営をしており、イギリスやフィリピンなどの合法国できちんとライセンスを取得した上で運営されています。
つまり、オンラインカジノそのものになんら違法性はありません。

しかし、これを国内のお店で提供していることに問題があります。
日本国内では賭博が禁止とされていて、若し賭博を行えば賭博罪に引っかかってしまいます
またインカジの場合、多くのお店がサイト側と提携をしていて収益を折半していたりと、日常的に賭博で収益を得ています。
このため、賭博の胴元が国内にあるということになり、賭博罪が成立する形になります。

金銭の精算が店内で行われていますので、経営者が逮捕されてしまうのはもちろんですが、インカジでプレイをしたプレイヤーも逮捕されてしまうリスクが非常に高いです。
お店に警察が足を踏み入れれば、その時点でその場にいた全員が逮捕されてしまう可能性もありますので、十分気を付けましょう。

オンラインカジノの違法性は?

オンラインカジノの違法性は?

だからといって、日本国内でオンラインカジノをプレイすることは合法なのかというとこれも複雑な問題です。

オンラインカジノはそれ自体は違法ではありませんが、日本でプレイをすることも取り締まるべきなのではないかという意見もあり、合法なのか違法なのかもはっきりとしないグレーゾーンとなっています。
すなわち、絶対に自宅でオンラインカジノをするのは安全とも言い切れない面がありますので、今後も慎重になるべきなのです。
今後、カジノ法案が出来、正式にオンラインカジノが解禁される可能性もありますが、それまでの道のりはまだまだ長いといえます。
このため、オンラインカジノで遊ぶ場合には、自宅でプレイをする場合にも、大手の安全性の高いサイトで遊ぶようにするなど、慎重になる必要があります。

オンラインカジノの社会的問題について

これからオンラインカジノをスタートさせようとしているならば、社会的な問題について認識をしてください。
それは「ギャンブル依存症」の問題であり、オンラインカジノに限らずギャンブル全般にいえることです。

厚生労働省の発表によれば、成人男性の9.6%がギャンブル依存症および予備軍であり、成人の男女で考えても5%超とされています。
これは諸外国と比較して飛びぬけた数値であり、政府としても看過できない状況にあるのです。
日本で多くのギャンブル依存症が報告されている要因には、パチンコ・パチスロの関与が大きいと考えられています。
競馬・競輪・競艇などの公営ギャンブルも要因ですが、幅広い層に受け入れられているものとすれば、パチンコ・パチスロとなるでしょう。

全体的に考えれば、オンラインカジノが占める割合は少ないと考えられます。
だからといって、オンラインカジノがギャンブル依存症と無縁ではないのです。つねに依存症の問題を意識してください。

  

オンラインカジノで手軽に借金返済ができるの?

オンラインカジノで手軽に借金返済ができるの?

インターネットサイトをみていると、オンラインカジノで「簡単に稼げる」などの文言がでてきます。本当にこのようなことがあるのでしょうか?
冷静に考えてください。オンラインカジノは「れっきとしたギャンブル」です。勝つときがあれば負けるときもあります。
オンラインカジノを運営している業者が存在する以上、すべてのプレイヤーが勝つことは不可能です。

では、簡単に稼げるとか絶対に勝てるは、どういうことなのでしょうか?
それはおそらく情報商材の宣伝文句なのでしょう。
また、元々勝率の高いオンラインカジノに対して「使い古された基本戦略」や「古典的なベッティングシステム」を有料で提供するサイトが存在しています。
このような詐欺に近いサイトの宣伝文句に惑わされてはいけません。

 

発展途上にあるサポート体制について

オンラインカジノを運営している業者は、海外に拠点をおいています。そこで、気をつけなければならないのは、トラブルが発生した際の対処方法です。
その他にも、「ボーナスの申請」や「プロモーションの確認」など、さまざまな場面でサポートに頼らなければなりません。

オンラインカジノはカジノゲームをインターネットでサービスするものです。このようなサービス業者に求められるのはサポート体制の拡充です。
しかしながら、オンラインカジノの「サポート体制」は不備が多く、利用者から不満の声が多く寄せられます。安心して楽しめるように、一層の努力が期待されております。

コメントを残す

あなたのメールアドレスは公開されません。必須項目には印がついています *

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。