誇るべき利点と潜む危険

ペイアウトとハウスエッジの関係性

ギャンブルを楽しむためには、ペイアウトとハウスエッジの関係を理解する必要があります。
さっそく解説しましょう。

ペイアウトとは?

まず、ペイアウトをしっかりと理解しましょう。
これは還元率とされる数値であり、勝ちやすさを表す指標です。
賭けた金額に対する払い戻しの割合であり、数値が高ければ勝ちやすくなります。

さまざまなギャンブルで比較してみましょう。
たとえば宝くじの場合には、ペイアウトが45%程度とされます。
この数値をどのように感じますか?
ギャンブルとして考えるには低すぎるといえるでしょう。
宝くじには億単位の高額当選が用意されており、夢を買うと考えるべきです。

つぎに競馬を検証しましょう。
こちらのペイアウトは80%程度とされます。
10000円分を投じれば8000円のリターンを期待できるものであり、ギャンブルとして考えられるギリギリの数値です。
初心者がギャンブルを楽しむためには、さらに高いペイアウトが必要であると考えてください。

オススメはなんといってもオンラインカジノとなります。
そのペイアウトは驚異の97%以上です。これだけの高い数値はほかにありません。

ハウスエッジについて

ハウスエッジはカジノ控除率とされる数値です。
これは運営側の取り分を表しており、いわゆる儲け・手数料となります。
理解したいのは、ペイアウトとハウスエッジの関係性であり、パーセント表示するならば100-ペイアウト率=ハウスエッジとなるのです。

さきほどの数値に当てはめましょう。
宝くじであれば、ペイアウトが45ですからハウスエッジが55となります。
競馬であれば、ペイアウトが80ですからハウスエッジは20です。こ
のように、運営側の取り分を考慮すると、一般的なギャンブルはいかに手数料が大きいかが計り知れます。

オンラインカジノのハウスエッジ

オンラインカジノのペイアウトは97ですから、ハウスエッジは3となります。
ほかのギャンブルと比較して、薄利経営していることがうかがえます。
しかも、この数値は標準的なカジノゲームに当てはめた場合となるものです。

さらにゲームの種類によって、ハウスエッジは大きく異なります。
たとえば、ルーレットを例にあげましょう。
ルーレット盤に0が一つのヨーロピアンルーレットと、0・00の二つがあるアメリカンルーレットが存在します。
前者のハウスエッジは2.7%であり、後者は5.26%です。
どちらもルーレットゲームながら、種類によってこれだけの差があります。
当然ながらヨーロピアンルーレットを選ぶべきでしょう。

お分かりだと思いますが、ギャンブルを選ぶならばオンラインカジノがオススメです。
しかも、カジノゲームによって勝ちやすさの違いがあります。情
報をしっかりと収集して、プレイヤーに有利なゲームを選んでください。

詐欺カジノ十分注意

オンラインカジノには詐欺カジノの問題がはびこっています。
その概要を論じましょう。

詐欺カジノの存在について

インターネットの世界は、相手の顔がみえにくい特徴を有しています。
悪意をもつ業者にとって好都合な環境であり、十分に警戒しなければなりません。
詐欺を働かれたという声の多くが、勝ち金の払い戻し申請を無視するなどの行為を挙げています。
せっかく勝ちを収めたのに、勝利金を払い戻せなければ意味がありません。

さらに恐ろしいのが個人情報の漏洩(ろうえい)です。
この被害における恐ろしい点は、いったん漏れた情報を止めるのが難しいことです。
いつまでも情報が悪意をもつ業者のあいだで出回るとしたら、恐ろしいと思いませんか?
それから、不正なソフトウェアがゲームに組み込まれている可能性も指摘されています。
このようなゲームでは、プレイをしても絶対に勝てません。腹立たしい思いをするだけです。

詐欺カジノを回避する方法について

絶対に避けたい詐欺カジノですが、回避方法をご存知でしょうか?
代表的な方法はライセンスを確認するものです。

合法に運営している業者であれば、政府発行のライセンスを所持しています。
カジノサイトを見回してもライセンスが提示されていないようならば、アカウントの登録を見合わせなければなりません。
法外なプロモーションボーナスも注意したいポイントです。
オンラインカジノにおけるボーナスには、それなりの相場があります。
あり得ないようなボーナスが提示されていた場合には、詐欺カジノの可能性が高いと考えられるでしょう。
こうした業者は、最初から勝ち金の払い戻しに応じるつもりがありません。
プレイヤーを誘い込むために法外なボーナスを提示しているのです。
ボーナスに対する一般的な情報をしっかりと収集してください。
ポピュラーなカジノサイトが提示するボーナスを知れば、だいたいの相場を理解できるはずです。

第三者機関による審査について

オンラインカジノの公平性を担保するものとして、第三者機関による審査があります。
代表的な機関はイーコグラです。
こちらは、オンラインを利用したギャンブル産業に対して独立した審査をおこなっています。
カジノライセンスとともにイーコグラ認証があれば、優良なカジノサイトであると判断してまちがいないでしょう。
安全の認証マークとされるイーコグラを意識して、詐欺カジノを確実に回避してください。

コメントを残す

あなたのメールアドレスは公開されません。必須項目には印がついています *

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。